自律神経が乱れると免疫力が。。。

.
皆様こんにちは‼️
.
本日は、自律神経についてお話ししたいと思います🙇‍♂️いえトレ動画は一回お休みです。笑
.

結論からお伝えしますと、自律神経が乱れてしまうと、免疫力が低下してしまいます。
少し長くなりますが詳しい説明は下記をご覧ください✨
.

BBCDDA3D-3994-4C9D-B3C7-CD12B8D20834

 

 

 

 

 


自律神経という言葉を耳にしたことがある方は多いと思います。
そもそも自律神経とは、交感神経(アクティブモード)と副交感神経(リラックスモード)から成っております。
.
この二つの神経のバランスが整ってる状態が、理想と言われていますが、現代人は交感神経が高く自律神経のバランスが崩れがちなのです。
.
交感神経が高い状態というのは、車で言うとアクセル全開の状態が続いてると言うことです。
呼吸が浅くなり、血流が悪くなり、血圧も上昇。これが続いてしまうと、体も心もヘトヘトになってしまいします。
.
その結果、ぐっすりねむれない。手足が冷えて、浮腫んでしまう。ストレスが溜まる。太りやすくなる。『免疫力が低下する』
良くないことが起きやすくなるんですね🙇‍♂️💦
.
歳を取ると、疲れが抜けないと感じる方もいらっしゃると思いますが、それは加齢によってリラックス神経が急降下してしまうからなのです。
.
そのため、意識的に自律神経神経を整えていく必要があります。
.
※副交感神経を高めるポイント
・姿勢を良くし、呼吸を意識(特に吐く時間を長く)
・睡眠時間を確保(上質な睡眠)
・運動をして、体を疲労させて自然と副交感神経を高める
・寝る前のお酒は避ける(神経を高ぶらせてしまいます)
・寝る前にリラックスする
.
まだまだ挙げればキリはありませんが、簡単にできることと言えばやはり運動だと思います🤗
血流も促進され、老廃物が体外に排出されます✨
私生活において呼吸は当たり前のことすぎて、あまり意識されませんがトレーニングは呼吸を意識します🤗
日頃溜め込んだ食事での毒素や、ストレスは汗をかけば排出できると思っております。
.
EVOLVE.のいえトレ動画を参考に、1日10分でも良いので運動を実施してみてください。
.
自律神経をコントロールして、ウイルスに負けない体を作っていきましょう♪♪(≧∇≦)
この期間だからこそ、免疫力を高めていきましょう!
.
トレーナー中山

STAFF

コメントを残す